2020/02/23

電気を消された病室から

この拙い文章力で修正もない
殴り書きブログを記すのは本意では
ない。私は絵だけ載せていたいのだ。
本当は。
しかし2ヶ月近くベッドの上だと
もうどうでも良くなる。
私にしかわからないこだわりとか
(あるんだよ、これでも)
どうでも良くなる。
 
ところで個人情報記し過ぎたので
(担当医師スネ夫のとか色々)
別に大丈夫とも思うけど気が小さいので
ちょっと削除した部分あります。

しかし、この喉の渇きは尋常じゃない。
今日はバイト仲間である水の運び屋が
身内じゃないって事で追い返された。
前回も記したけど、この人だけが頼り
だったのだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント